スマートフォン用の表示で見る

2009年11月27日

PHP研究所『文蔵』12月号

特集「大切な人にプレゼントしたい、あの小説」 PA0_0161.JPG 取材を受けたのは3週間くらい前かな。 結局、用意した紹介本のうち「三谷さんらしい」ということでSF/ファンタジーセットが採用となった。 ・星虫 ・空の中 ・上弦の月を食べる獅子 ・龍は眠る ・すきまのおともだちたち
書店で見かけたら、手に取ってみていただきたい。
PA0_0160.JPG

2009年10月20日

Win7

密かに楽しみにしている。

知人に頼まれて、こんなところに登場したりもしている。
pr2_img02.jpg

故障していたPCも、明日、帰ってくる。
ただ直すだけでは悔しかったので、DVDドライブを、Blu-rayにあっぷぐれーど!
さらにWin7でパワーアップだ!!!

今は、ノートPCにいろいろつないでお仕事しているが、やっぱり使いづらい。
Core2Duoだが、いっぱいいっぱいで、手が熱いし。


ただ、帰郷するPC、残念ながらCドライブは真っ新らしい。
ということは・・・
あ~~~~ソフトの入れ直しが面倒。ぷらす、名刺dataが消えたかな?だとすると、ショック。

ま、仕方ないね。

2009年10月 7日

発想クイズ:なんのグラフでしょう?

なんのグラフでしょう?の第2段である。
ちょっと難問。いやマニアックと言うべきか(笑)

ranking_01.jpg

ヒントは、明日!

「なんのグラフ?」第1段は、こちら、で。ソクラテスの人事で紹介したもの。

2009年9月30日

POP 5種作成中・・・

「発想の視点力」のPOPを作っている。L版の写真くらいのもの。
書店さんの店頭で、平積みや面陳の本に、ときどきくっついているヤツだ。

何で今頃、そんなことをやっているかというと、「GQ Japan」のご要望。

毎号「BEST SELLING BOOKS」というページが一ページある。
注目の著者にお薦め本3冊をセレクトしてもらう、というものだ。
10月号ではアイデアハックの小宮龍介さん、11月号では4時起きの池田千恵さん。

そしてそのコーナーは「新刊JP」というサイトと提携していて、そこで紹介された本が新刊JPでも流されるようになっている。
http://www.sinkan.jp/special/gq2009/gq10.html
http://www.sinkan.jp/special/gq2009/gq11.html
こんな感じ。

それだけでなく、それらの本は新刊JPと提携する書店の一部で面陳されるらしい。
どこの書店かは、わかんないんだけど(笑)


今日は午後、KIT虎ノ門で、そのGQ Japanの取材があった。

カメラマンさんに言われるまま、机に座って足組んで、視線をあっちにこっちに・・・面白かった。
話の中で「発想の視点力」と「正しく決める力」は実は双子の本、と言ったら、両方取り上げていただけることに。

というわけでPOPも5冊分。(視点力と決める力と推薦本3冊)

自分の本だけでなく、オススメ本の分もPOPを書いてと言われ、PCやスキャナーやネットをwindowsとmacで駆使すること3時間。なんとかできた。
いや、自信作かな~

ただ一番のコンテンツは、次女の十八番の「棒人間」
跳ぶヤツだけが持っているもの、それがこの本だ!というストーリーで書いて貰った。
POP0.001.jpg

ありがとうさん。
これが店頭にならぶと嬉しいねえ。

2009年9月24日

大人買い

もちろん、マンガである。

GQの取材を受けることになって、推薦書を選べと言われて、なぜか書棚の『Gantz』を読み始めてしまい・・・
一気に5~26巻を読んだ。
ところがなぜか1~4巻が抜けている。多分誰かに貸したのだろうが思い出せない。

気持ちが悪いので、Amazonで発注。
512HRD0AT0L._SS500_.jpg 
ついでに昨日発見した、やはり『蒼天航路』の欠落、17巻を発注。

ええいそれならと、途中で買うのを止めていたが先が気になっていた
『トライガン・マキシマム』の1.2巻と、9~14巻を。
515B4SG6K7L._SS500_.jpg 

そしてAmazonを見ていたら、目に入った、『ヴィンランド・サガ』と『不思議な少年』の最新刊を発注。
51+fjo06gvL._SS500_.jpg51xVRmnazML._SS500_.jpg 

歯止めがなくなり、ついでに弐瓶勉の新連載、『シドニアの騎士』、更には沙村広明の短編集を買う・・・

はて、合計何冊だ?



17冊、9800円也。
 
そう、マンガは一冊では1500円(送料無料)に届かないので、何かのついでか、そうでないとこうなってしまうのだ・・・
いえ、言い訳です。





1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

PAGE TOP