スマートフォン用の表示で見る

2017年10月15日

京福高速バスの神対応。小松空港で50分待っててくれたよ

10/14土は福井市の暁幼稚園(認定こども園)で講演でした。
その午後、東京虎ノ門で校務があったので、講演時間の変更をお願いして845~945に。
当然前泊だったのですが、夕方、家を出たらJALから「50分遅れます」とメールが。
到着便遅れで仕方がないのだが、もう少し早く教えてくれたら(笑)

でも、最近、羽田空港第1ターミナルのラウンジ(カードでは入れるやつ)が改装されてこんなお洒落に!

2017-10-13 17.20.18.jpg

2017-10-13 17.20.23.jpg

そこで90分ヒマつぶし出来たのでよし。
と思っていたが、小松空港からはどうなるんだ?

調べてみたら、50分遅着すると家までの方法は2つしかない。
・次のバスを1時間待つ(1250円)
・JR小松駅→福井駅→松岡駅 経由(特急利用で5000円)
どちらにせよ、時間はさらに1時間余計に掛かる。

わが実家は北陸自動車道の福井北インターから徒歩15分強のところにあるので、小松空港から京福高速バスに乗れば、あっという間に着くのであった。

まずい。

でも一応、JALの羽田空港スタッフに聞いてみた。「福井行きのバスはどうなりますか?」
とりあえず小松空港に電話してみるJALスタッフ。すると回答は、
「バスは(東京からの)便を待ちます」「大丈夫です」
とキッパリ。

ホントかな~。50分も本当に待ってくれるの??

雨中、多少揺れながら、でも45分遅れくらいで小松空港に着いたJAL機。
バス乗り場に向かったらそこには、京福高速バスが。

〔 もりさけてん より〕

いた~~~。

お陰で実家には9時ごろつき、母と夕食をともにすることが出来ました。
京福高速バスのお陰です。

翌日、暁幼稚園には100名以上の保護者(一部 子ども)が集まり、楽しい講演が行えました。

めでたしめでたし。

1

PAGE TOP