スマートフォン用の表示で見る

2018年7月10日

大規模災害にどう立ち向かうのか。家族避難訓練からの学び

今回の西日本大雨災害で改めて思ったこと。

黄色は「注意」でなく「止まれ」。
避難勧告は「準備」でなく「避難せよ」
警報は「特別警報のひとつ前」ではなく「行動せよ」

ここは大丈夫、でなくハザードマップを見る
こうすればOKね、でなく実際家族で避難訓練してみる

2011年の東日本大震災を受けて、家族でやった避難訓練の様子とそこからの学びをこちらで。


要点は、
・首都直下地震で備えるべきは「火災避難」
・大震災時の火災避難は難しい ~デスマーチに加わるな
・三谷家避難訓練、開始! 5つの「指令書」
・避難訓練でわかったこと1:想定避難場所は適切か
・避難訓練でわかったこと2:テンデコに逃げろ!?
・避難訓練でわかったこと3:3分で家から出られる準備
・実際に、やってみなくちゃ、わからない。ぜひみなさんも家族で「避難訓練」を

です。

PAGE TOP