スマートフォン用の表示で見る

2018年11月30日

豊田市での小中学校「出前授業」。発見と感動と

豊田市役所の次世代育成課が取り組むさまざまな活動。その中のひとつが市立小中学校への出前授業です。私が係わってもう4年目。今年度は加納小(2回)、根川小(2回)、朝日小、若林東小、藤岡中、美里中ときて、井郷中、豊南中と続きます。
小学校では「発想力(イロとカタチのフシギ)」、中学校では「決める力(サバイバル)」がテーマの90分授業なのですが、毎回私なりの発見や感動があります。

ある小学校でのこと。
イロのフシギをつくってみよう!という演習をやっていました。12年生合同です。
白黒図形の真ん中を好きな色に塗って、どうなるか確かめるというものなのですが・・・・・・

2018-11-22 11.51.55640.jpg

良く見ると・・・・・・

2018-11-22 11.51.59-1640.jpg

かわいい男の子と女の子の顔が描かれていました(笑)
確かに私は好きに塗っていいって言いました。
多くの子どもは単色に塗ります。何割かは虹色とかいろんな他色塗りに挑みます。でも、顔にしちゃうのは初めて見ました。流石1年生!

素晴らしい発想力。参りました。そしてそこから私自身、気づくこともありました。ありがとう~。


ある中学校でのこと。
サバイバル演習です。5分で個人の意思決定。その後、7分でチームでの意思決定です。体育館に200人の1年生たちが丸く集まり話し合いです。

2018-11-29 14.40.37-1640.jpg

授業事前には「生徒たちは自己主張がまだうまく出来なくて、話し合いも上手くいかない」ということだったのですが、あに図らんや、なかなかに活発です。中学生なのに男女関係なくわぁわぁやっています

2018-11-29 14.39.56-1640.jpg

だいぶん前のめりな感じデス(笑)
終盤の私のお話し(未来とキミたち、みたいなやつ)への食いつきも凄くて、過去最高レベルの集中力でした。

教員の方たちも、「こんな子どもたちの姿を今まで見たことない!」と。授業には担任の先生はじめ、10名弱の教職員も参加していたのですが、途中、教頭、学年主任、担任らが体育館の隅に集まって、「どうやったらこんな風に議論させられるんや?!」と早速の鳩首会議をされていました。

子どもたちに、そして教職員たちにインパクトを与えられた、という点で大成功でした。これはもう私の中学校講演での頂点かもしれません。

発見と感動に満ちた、豊田市小中学校への出前授業報告でした。

2018年11月29日

経営PRO-Q記事1「マンガビジネスモデル全史」

経営PRO-Qというサイトからインタビューを受けたのが2ヶ月弱前。
なんと3本もの記事になりました。

公開スケジュールは、

・11月29日(木):マンガビジネスモデル全史について
・12月6日(木):イノベーター・タイプのアンケート分析
・12月13日(木):戦略子育てについて

なのですが、その第一弾がこれ!


マンガビジネスモデル全史の制作秘話でもあります(笑)

VLqUALn0YALQP0B2obfG3QzSb0pPQYVWdBlPsZAZ.jpeg

2018年11月23日

11/25 J-WAVEのStep Oneに出演します。7分だけどね

11/25(月)J-WAVEに7分登場します(笑)
11時10分からと思われますが、テーマは・・・・・・まだヒミツ。

東京地区以外の方もRadiko.jpとか、AmebaTVで聴けるかな。

2018年11月 8日

ブックファースト新宿店名物「名著百選フェア2018」スタートです

今年も11/5から始まった、ブックファースト新宿店名物「名著百選フェア」。百人が1冊ずつ、計100冊を選んでいます。

IMG_2213.JPG

私が選んだのは、『NHKスペシャル 人類誕生』です~。

41bb9sENSfL._SX349_BO1,204,203,200_.jpg

ヒトは未来を偶然と思い、過去を必然と思う。もちろん真実はその間にある。人類20数種の中でなぜヒト(ホモ・サピエンス)だけが生き延び・発展したのか。そこには多くの偶然と必然が隠れている。最新研究の成果からヒトの本質を学ぼう。

2018年11月 5日

2018年11・12月の講演予定です。

遅れましたが、11・12月の講演予定です。

11/2 1430~1600 順天学園中高生「PS vs. SS/64」(←無事終了!)
11/8 1400~1530 ルネサンス 新任チーフ研修「科学教室ルークの冒険」
11/8 1915~2100 『マンガビジネスモデル全史』イベント@アカデミーヒルズ(一般の方も参加できます!)


11/10 1310~1430 HRIビジョンハウス倶楽部 「子どもたちの『未来を生き抜く力』を育てる~大人のすること・しないこと」
11/15 1300~1500 賛育会 11月研修「伝える力とほめる力~重要思考で考え伝え聴く」
11/16 915~1030 日本私立大学協会 就職部課長相当者研修@郡山
11/17 1600~1730 JCIコンサルティング部会 記念講演「イノベーション時代のコンサルタント~高速試行錯誤を助けよう~」
11/22 豊田市立根川小12年、6年
11/25 1400~1600 名古屋 親向け 井波紀子 「子育ては未来人材育成プロジェクト~個性とチーム力」
11/28 豊田市立朝日小4年、若林東小5年
11/29 豊田市立藤岡中1年、美里中1年

12/12 1050~1240 名古屋市立中央高校「決める力の鍛え方」
12/15 1600~ 日本弁理士協会 研修
12/16 930~1130 BeYond Labo 1周年イベント 「こ」育て
12/20 845~1020、1040~1215 芦花小6年「科学教室ルークの冒険」

12月はヒマだね。うん。

「本当に良い就職をしている大学ランキング」が本当に示すこと

2018年10月23日、「働きがい研究所」(就職・転職者向け企業情報を提供するサイト「Vorkers」のグループ)が「本当に良い就職をしている大学ランキング」を発表した。

在籍1年以上の社員が自分の会社について8項目で5段階評価したもので、1万1747人のアンケートである。1校当たり50以上のn数があるものを平均値でランキングしている。

1位 北海道大学 3.1866
2位 東京大学 3.1671 
3位 広島大学 3.1665
4位 一橋大学 3.1585
5位 上智大学 3.1562
6位 東北大学 3.1476
7位 同志社大学 3.1356
8位 京都大学 3.1228
9位 神戸大学 3.1141
10位 中央大学 3.1079

と以下30位まで続く。ちなみに、慶応11位、名古屋16位、早稲田17位、立命館24位だ。

これを見て思ったのは、個別のランキングの解釈ではなく、この数字の意味はなに?だった。

Excelでチョチョイと計算してみた。そしたら、100人中1人が意見を1段階変えるだけで、この「平均値」は0.01変わることがわかる。(そんなことしなくてもわかるけど、あとで気がついた)
だからn数から推測するに、この例えば上位10校間の有意差はない、が正しい。

なので本当に驚くべきことは
「卒業大学による就職幸せ度にはほとんど差がない!」
ということなのであろう。

φ(゚Д゚ )フムフム...
1

PAGE TOP