スマートフォン用の表示で見る

2018年4月 8日

お花見パーティ2018

わが家では1992年末に仏INSEAD留学から帰国して以来、続けている風習があります。それがお花見パーティです。
今年で26回目。連続開催しています。

当時住んでいたマンションは、居間の東側全体がソメイヨシノ並木に面し、春には一面の桜が楽しめたのでした。居ながらにして蕾から咲き始め、二分咲き、三分咲き、満開、夜桜、桜吹雪が楽しめる素晴らしい場所でした。

SA340041.JPG

なので、お花見パーティ。1200~2400、いつ来ていつ帰っても良い、ただしBYOB。自分の飲み物(と食べ物)持参でというホームパーティが始まりました。(今は1300~2300

最初の頃は来場者20名くらい。それでも12畳ほどの居間は満杯です。

ただ13年前に近くの一軒家に引っ越してからはそれが週末2日制になり(土曜はムリ、いや日曜はムリ、の声があったため)、最盛期には延べ200人の来場者に!! 3階建てプラス屋上をフルに使えば60~70人は入れるので、なんとかなりました。

最近は、宣伝をちょっと控えるようになったので、来場者は延べ100人強ですが、そのうち2~3割は私も初めて会う方々。友だちの友だちOKなオープンな場なのです。

30443358_1740680949321807_7161261994838650957_n.jpg

今日は、少年のジャグリング披露あり、タカタ先生による爆笑授業ありの10時間でした。

2018-04-08 16.07.38mini.jpg

2018-04-08 16.06.51mini.jpg

今回は2階和室の宴会部隊も撤収が完璧で、楽チンでした(笑)

さてまた来年~




2014年3月31日

3/29.30 お花見パーティ2014

2日間で160人以上の大人、子ども、赤ちゃんたちが、わが家に集いました。

連続2日、1200~2400の開催で、いつ来ていつ帰っても良く、誰を連れてきてもOK。ただし飲み物食べ物持参で。いうイベントなわけですが、今回は、
・2日連続の参加者が5名?
・1日滞在時間11時間超が2名
という記録も生まれました(笑)

初日3/29は好天に恵まれ、2日目3/30は荒天に見舞われ、でしたが、それでも2日目も途中 晴れて、屋上で夕暮れ風景を楽しむことも出来ました。


初日の玄関は、こんな感じ。

1975255_669927973063782_695046996_n.jpg

そして、1階。こっちがリビングで、

2014-03-29 14.59.02.jpg

こっちがダイニング。

2014-03-29 15.06.42.jpg

2階の和室です。

2014-03-29 14.59.11.jpg

3階の子ども部屋。

1014469_669928313063748_2088205358_n.jpg

屋上も!

10170835_10203520254190829_953143991_n.jpg

みんな、楽しそうですねえ~。
仕事の話をする者あり、恋愛相談する者あり、真剣に雑談する者あり、ゲームに興ずる者あり。

1966729_669928129730433_54940171_n.jpg

8年ぶり、9年ぶりという懐かしい顔もいて、楽しい計24時間でした。

そして、2日間のベストショットは、これ!

1059441380264.jpg

ハンモックでまどろむ母子、です。
(これが正しい使い方)

2日目の深夜、最後に残ったのは、長女や次女、三女の友だち(男子3、女子2)と長女・三女でした。
男子3名はご近所サン。高校生の女子2名はお泊まり組です。

最後の大人のお客さんが帰られたあと、彼らがささっとあと片付けをしてくれました。
各フロアは、お客さん(というよりパーティ参加者)が、これも自発的にほとんど綺麗にしてくれていましたが、それでも多少のゴミ片付けと、モップかけ、食器洗い、ソファーの整頓などなど。

私は誰にも何にも言ってないんですけどね。

2014-03-31 00.04.38.jpg

2014-03-31 00.04.43.jpg

ん? 働いているのは、20~22歳の男子3人だけだぞ(笑)

こんな感じの 三谷家お花見パーティ2014でした。
みなさん、また来年もお会いしましょう!

2014-03-31 06.36.55.jpg




2013年2月25日

farewell mailからつながる未来

つらつら読んでいた昨日の日経新聞の、一部です。

2013-02-24 132.jpg

写真の人ではなく、記事中の作佐部さん。アクセンチュア時代の同僚です。日経Bizで連載をはじめたと、書いてありました。

なんだか嬉しかったので本人にメールしたら、すぐに返事が返ってきました。
曰く、「私の教えの一部だ」といいます。おお、そう言えば・・・。

2006年7月末にアクセンチュアを辞めるとき、みんなにfarewell mailを出したのですが、そこで私は

1.「どんな仕事でも楽しい、楽しめる、楽しくする」
2.「うまく手を抜く。寝る・遊ぶ」
3.「社内外への発信を頑張る。研修も本も講演も記事書きも」

と書いていました。
その「3番目をようやく頑張りはじめました」、と彼は言います。

そうだったか(笑)嬉しいね。
大変だろうけれど、一歩一歩。

なんてことをfacebookに書いたら、「読み返すために保存してあります!」なんてコメントが、元同僚からもう2件つきました。
みんな、がんばれ!!応援してるぞ!

2013年2月 5日

2/5 AMG主任初任者研修 2012年度の第3回

職員数14000人を誇るAMG(上尾中央医科グループ)では、毎年200名以上が新たに「主任」に昇格します。
その初任者に対して始めたのが半日をかけての「主任初任者研修」です。

人財開発部におけるこの研修は、春に2回、冬に1回。
いつもは顔を合わせることのない職種や職域を超えたメンバーが、上尾駅近くの研修センターに、一堂に会します。本院からは徒歩数分ですが、中には特急に乗って2時間以上かけて来られる方も。

メインの講師は私。『決める力と伝える力』を3時間半!

20130205 01.jpg

春の2回でも感じましたが、議論はとても活発です。
女性が多いせいも、あるかもしれません(笑)
男性に仕切り役を任せ(?)つつも、身を乗り出しての積極議論。

20130205 02.jpg

素晴らしい回になりました。
いやいや、まだ、受講者アンケートも戻ってきていません。それを見てからまた、じっくり反省です。

でもみなさんが、楽しそうに取り組んでもらえただけで、結構満足です。
看護師さんや介護士さん、そして病院のスタッフのみなさんのスキルアップ、意識向上に貢献できることだけでも、とても貴重な機会なのですから。

渡邉さん、ありがとう~。

二子玉川から上尾まで、バイクで高速使って70分前後。
緊張と寒さで往復は結構、疲れました~。でも楽しい半日でした。

2012年4月 6日

友遠方より来たる

高校時代の友人と、数時間を過ごした。

ちゃんと話すのは10年ぶりか。
彼は金沢大学医学部に進み、そこで今も医師として働いている。

眼科のプロである。

学会に来たついでなのだが、学会も巨大化していてビッグサイトで数千人を集めてのものらしい。
今回の幹事校は慶應大学。記念抄録の表紙は村上隆。さすがハデ好きだねえ。

s1.jpg

HPにはグルメバイブルまでついている・・・ちょっとやりすぎかな(笑)

s2.jpg

二子玉川まできてもらって、カタリストBAにいったり、ライズをちょっとめぐったり。
街を案内しながら、桜並木を通って自宅へ。

IMG_0038.JPG

そこでお昼を挟んで、4時頃までの約6時間。

昔のコトやら、娘(彼の処も3人娘。うちとみな1歳下)たちのコトやら、今と将来のコトやら。
「白目はなぜ白いのか」やら。おっと彼は目の専門家だった。
彼の知見のお陰で、私の目に対する理解もさらに進んだのであった。

最後に「グラス演習」と「紙コップ演習」を伝授。
頭をいっぱい、絞ってもらった(笑)


友遠方より来たる。また楽しからずや。
1  2  3  4  5  6  7

PAGE TOP